学校区に注目してマンションを選ぶ

マンションを購入するか、このまま賃貸住まいを続けるか、もう2年以上も迷っています。
マンション投資もしている友人によると、マンション選びのポイントは、何かの事情で手放すことになった時に、売れやすい物件を選ぶこと。例えば、自分は車を持っていないから駐車場の有無は気にしない、と思っていても、売る時のことを考えると、戸数に見合うだけの駐車場があった方がいいそうです。
そして、売れやすい場所として注目すべき点の一つとして学校区があるそうです。子供がいないとあまり気にしないかもしれませんが、子供の教育を考えて住宅の場所を選ぶ家族は多く、校区がよい場所にあると、多少古かったり、駅から遠かったりしても、買い手が見つかりやすいということです。
言われてみると、これまで内覧したいくつかの物件で価格が安いマンションは、駐車場の数が少なかったり、エレベーターがなかったりというものばかりでした。
安いマンションにはそれなりの理由もあると気づかされましたが、買い手が付きやすいマンションなら、高くても元はとれるそうです。