10~20年後のことも考えたマンション選びを

投資マンションを選ぶときのチェックポイントとして立地や部屋の間取りなど、人それぞれでこだわりがあるものです。モデルルームなども見学すると、設備・仕様なども目をとらわれて、テンションがあがってしまうものですが、将来の住居の見通しまで立てて選ぶことが大事だと思いました。

 

例えばそのマンションに永住する、ずっと住み続けるならば、設備、仕様、広さなど、部屋の向きマンション内のことも重要になります。

 

ただゆくゆくはマンションを売って引っ越しをする可能性がある場合は、売りやすい物件を選ぶほうが、そのマンション、部屋自体よりも重要になってきます。

 

我が家の場合、約10年前にマンションを購入したとき、3つの候補で悩みました。

 

しかしおそらく永住はしない可能性が高かったので、部屋の広さが少しネックでしたが一番駅近のマンションを選びました。

 

今のところまだ売却する予定はないのですが、10年経った今でもネットで査定をしてみると購入時とほぼ変わらない価格なので、やはり駅に近いという価値を選択してよかったと感じでいます。

 

その時の家族の需要だけでなく、10年後20年後の生活スタイルを考えたうえで選ぶことをおすすめします。