わたしの土地選びのしかた

わたしは、大阪に収益物件としての土地を買うときに2年から3年くらい時間がかかりました。自分が購入したい土地の近くに何があるのかそして、どのような人達が住んでいるか散歩をしながら調べていました。
もし、家を建てたい場合、土地選びは非常に重要だからです。土地と建物は一生の大きな買い物になるからです。そこに家族の人生も関わってくる大きな買い物です。
ほとんどの方は、土地を購入するときキャッシュではなく、住宅ローンを組んで土地と建物を買うと思います。もし、隣人がテレビなど世間でお騒がせな方がお住まいなら、その方と近所づきあいをしていかないといけないので大変です。そういうことも考えて土地を購入するのは慎重です。
駅近くの土地、市の中心地の土地、市のはずれの土地いろんな土地があります。市の中心地から離れていくほど坪単価が安くなります。若い夫婦は、お金がないので土地を親から譲ってもらって家を建てる方もいるかもしれませんし、市のはずれの調整区域は下水道が完備されていないので安く土地を買うことができます。